このエントリーをはてなブックマークに追加

TOUCH ID(指紋照合システム)の不安

touch id

皆さんは、TOUCH IDというiPhoneに搭載されている機能を利用されていますか?

最近、ヤフーでも同様のサービスを始めたようで、何やら不安が付きまとうのですが…

---PR---


TOUCH IDとは?

iPhone6から登載をされている機能の事で、指紋による本人確認を行う仕組みの事を言います。

もっとわかりやすく言いますと、iPhoneでもiPadでも一定時間操作をしないと、画面が真っ黒になって、スリープ状態になりますよね?このスリープ状態の時に何らかのボタンを押すと表示されるのがロック画面です。

このロック画面からホーム画面に移動する時に、パスワードをかけている人は、四ケタのパスワードを入力する必要があります。

このパスワードを入力する代わりに、自分の指紋によって照合するのが、TOUCH IDという仕組みです。

TOUCH ID(指紋認証)が何だか不安だと感じる点

TOUCH IDは、パスコードを入力することなく、ホームボタンに触れただけで認証を完了することができる点が素晴らしいと思いまが、

同時に何だか不安を感じたりもしませんか?

最初に断っておきますが、私が書いているのは、何かの根拠があるわけでもなく、ただ単に不安に感じている事を書いているだけです。

ですから、こういう不安もあるんだ~というくらいに捉えていただけると助かります。

一民間企業に自分の生体情報を登録するという不安

おそらくアップルさんの事ですから、何かしらの方法で生体情報と個人の特定ができないような仕組みを取り入れられていると思いますが、その前提があるにしても、変えることができない自分の生体情報(指紋)をどこかへ登録するには、不安が付きまといます。

こんな不安がある中、ヤフーでも似たような指紋によるログインシステムを取り入れたのですが、この場合、ヤフーIDと指紋情報が必然的にリンクされるわけですよね?

という事は、ヤフーIDの意味合いが前よりも大きな物になってしまいそうで…
なんだか不安なのです(´・ω・`)

このような不安から現状では、
私のiPhoneにTOUCH IDを取り入れていません。

まとめ

なんだか歯切れが悪い記事で申し訳ないです。
もう少し、この指紋認証システムの仕組みを勉強した方がよさそうですね。


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly