このエントリーをはてなブックマークに追加

フェリーさんふらわ号

ooita-sunflower (6)

あなたの住んでいる所から、遠くへでかける場合、移動手段として何を選択されますか?真っ先に浮かんでくるのが飛行機、次に新幹線、それでも無理なら高速バスという方が多いのではないでしょうか。実は私もそのように考えていた一人なのですが、最近、フェリーという物を使ってみたのです。

そしたら….

---PR---


フェリーって快適

私の記憶だとフェリー=揺れて遅いだけという物だったのですが、そんな記憶を吹っ飛ばす意味でも、今回は名古屋~九州へ行くのにフェリーを使ってみました。

しかも、お値段何と、7600円です。

この値段の中に

名古屋~大阪駅までのバス代と、
神戸港~大分港までのフェリー代金が含まれています。

安くないですか?

だって、通常の料金ですと、フェリーだけで片道10000円、高速バスも片道3000円くらいはしますから、この抱き合わせ販売の安さはすごいです!

今回のルート紹介

今回の日程は、

9/6日の12:00名古屋発のバスで大阪駅へ

だいたい15時くらいに大阪駅へ着。

大阪~六甲フェリーターミナルまで移動

六甲フェリーターミナル(神戸)を18:30分くらいに出発

翌日の朝、6:30くらいに大分港へ着。

こんなルートでいきました。

大阪駅~神戸港までは自費ですから、正確にいうと、
7600円に+600円くらい?がトータルの片道料金になります。

600円くらいって適当な事を言ってスミマセン。
正確にいうと….

大阪駅~住吉駅(兵庫)と、住吉駅~六甲フェリーターミナル行きのバス代です。

住吉駅・六甲フィリーターミナル行きのバス時刻表

ooita-sunflower (1)

いや~一部は自費であっも、名古屋~大分港への片道が8000円くらいって安いとは思いませんか?

もちろん、LCCとかを使えばというお話になるのですが、
名古屋の場合は、大分県への直のLCCがなくて、全日空などの日本勢を使わなければいけません。

そうなると、一気に40000円ほどになってしまったりしますので、今回は、時間よりお金を優先して、フェリーを使う事にしました。

とはいえ、ほかに関空経由の大分着というジェットスターを使うコースも考えられたのですが、いや!、あえてフェリーに乗ってみるぞ!と決めたのが正直な所です。

さんふらわの良い所と悪い所

実際にさんふらわを使ってみた感想を紹介します。
私の個人的な物ですから、あとは皆さんで判断をお願いします。

良い所:
マーケティングがすごい。お客のニーズを掴む様々なパックプランを考えています。私のように関西在住以外の方を想定したプランがあるほど、しっかりと考えられています。

大分~大阪・弾丸ツアー10000円という物や、バイクと一緒に~、九州ぐるり旅~など、実に多彩なプランがあります。

なんといますか。ただのフェリー会社ではないですね。
フェリーの乗船から、泊まる先の宿までをトータルでプロデュースしている印象を受けました。

正しくは、乗船~ではなく、乗船までの事まで想定されています。

ここまで多彩なプランを作ることができるのは、
徹底したマーケティングリサーチのたまものですね。

とても素晴らしい会社だと思います。というか、脱帽です。

その他、接客態度、船内アナウンスなどの気配りも良いです。
掃除なども行き届いていましたので、不潔さを感じる事はありませんでした。

悪い所:
逆にあえて言いますが、発券業務が遅すぎます。
あの時、たまたまだったかもしれませんが….

フェリーターミナルにつくと、予約情報を基にして発券を行います。この発券業務がマジで遅すぎます。

いやいや、今って平成でしょ!?
スマホも普及しているのに、ただ発券するだけで20分以上も待たせるってどういう事?

かな~り長い行列ができていましたよ。

後ろや前に並んでいるおっちゃん達が

チッとか舌打ちを何度もしたり、

は~と大きなため息をついたり、

おっせ~なとつぶやいていましたよ。

やっぱり遅いと感じていたのは、私だけじゃなかったのですね。値段が値段ですから、ある程度は我慢しますよ。

ただ、そのある程度が大きすぎるんです。

今回、たまたまだったかもしれませんが、他の部分が素晴らしいのに、とてもモッタイナイなと思います。

何とか改善をしてほしいですね^^
さんふらわさんのファンの一人として願っています。

ハインリッヒの法則によると、少なくとも他に300人程は同じような気持ちになっているはずです。

*さんふらわの関連記事:

さんふらわの船内でWi-Fiを使う方法:
How to use Wi-Fi

充電器もあるよ~
充電器

それじゃ、最後に写真を紹介します。

明石海峡大橋です。

ooita-sunflower (2)

大分港到着時の様子

ooita-sunflower (4)

船長の格好で記念撮影もできます。

ooita-sunflower (5)

まとめ

今回は、自分の人生を決める大事な旅でした。
とても有意義な時間を過ごせたと思います。

大分県に住んでいるMさんとも
一日楽しむことができたので満足しています。

ありがとうございます&これからもよろしくです。

今日もありがとう!
バイチャ(^^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly