このエントリーをはてなブックマークに追加

証明写真も価格破壊が進行中

証明写真

受験、就活など様々な分野で証明写真を撮る機会があります。

先日、急遽、国際運転免許が必要な私は、久しぶりに証明写真を撮る機会がありました。証明写真を撮る場合、写真屋さんに頼むか、証明写真撮影機で行うのが普通ですよね。
で、私は、証明写真機械を探したのですが、うーん、なんか全部高いのです。

こんな相場?
一番安くて500円。平均700円、高い所では1000円です。
皆さんの所は、どんな感じですか?

---PR---


証明写真撮影機って高すぎじゃない?

いつも思うんです。
今まであたり前に払っていた料金がもっと安くできないかと。

こんな事を感じ始めると、全てが疑問に感じ始めてきます。
例えば、すでに何回も伝えているプリンターインクぼったくり商法。

おっと、言葉が過ぎました。
インクでたんまりと儲ける商法に代表されるように、

当たり前に支払っている物が、実は、ある特定の業界が儲かるだけという現実があったりします。

で、今回は、インクではなくて、証明写真の撮影機のお話なのですが、
たった一枚の写真を撮るだけで1000円弱かかる事に疑問を感じてしまったんですね~

そこで、この証明写真って自分でできないかと思い調べたところ、いや~ありましたよ、普通にね。

今の世の中って、自分が疑問に感じたことを解決した商品がしっかりと提供されている事に驚きます。

な、なんと、証明写真が、たった200円で印刷できるんです。しかも印刷場所は、全国津々浦々にあるコンビニです。

これだったらちょ~~~~~~田舎に住んでいる人でも安心ですね。では、では、さっそくやっていきましょうね。

ちなみに、ふーんって読み流す人は嫌いです。
何でも実践。

セブンイレブン(コンビニ)で証明写真の印刷ができるよ!

それでは、証明写真を作成していきましょう!

まず、大前提としてパソコンを使います。
もしかすると、iPadでもokかもしれません。

作業の流れ

1.まずは写真を撮影します。スマホでもタブレットでもいいので、背景が白色の所で撮影をしてください。

理想は、誰かに写真を撮ってもらいバッチリと決め顔をする事です(笑)
どうしても一人で撮影したいという方は、自分の方にカメラを向けて撮影をしてくださいね。iPadやiPhoneでカメラを起動して自分の方にレンズを向ければいいわけですね。

レンズを自分の方に向けるには、カメラを起動してこのボタンを押します。

写真 2015-09-28 17 26 37

撮影した写真を編集する

もし、撮影した写真がなんか暗いな~と感じたり、もっと美男美女なのにと感じた場合は、撮り直すか、写真アプリの編集機能で小細工をしてくださいね。

よくありがちなパターンとしては、暗く撮影されてしまうということですよね。
そういう場合は、写真アプリを開いて..

編集したい写真を選択してから、
右上の編集ボタンを押します。

写真 2015-09-28 17 26 51

どのように編集したいかを選ぶのがこの画面です。
もし、写真の明るさを変更したいのであれば、以下の赤枠部分のライトを選択してください。

写真 2015-09-28 17 27 27

ピクチャンの使い方

パソコンかiPadを使って、ピクチャンに接続をしましょう。
まずは、撮影する写真のサイズを選択します。
一般的なサイズなら紫枠で選択、ちょっとマニアックな写真なら緑枠、任意のサイズを作りたいなら赤枠を選択します。

pic-chan (1)

写真をアップロードします。iPhoneやiPad、パソコンから証明写真にしたい写真を選択します。

pic-chan (2)

このように仮アップの状態ですと、画像が横向きに表示される可能性がありますが、無視してください。大丈夫です。

pic (1)

ここで写真のサイズを調整します。左の赤枠に操作ボタンがあるので縮尺・拡大、回転、ずらしなどをして、枠の中に収まるように調整をしましょう!

pic (2)

プレビュー画面が表示されるので、よければ決定を押します。

pic (4)

メールアドレスを入力します。
このメールアドレスに印刷用の予約番号が送られてきます。

pic-chan (6)

完了すると、この画面が表示されます。
以下のコンビニが無い場合は、画面下に移動してセブンイレブンで印刷をするというボタンを押します。

pic-chan (7)

それがこのボタンです。

pic-chan (8)

okですか?黒く塗られているのがコンビニで行うための予約番号です。この予約番号をコンビニのマルチコピー機(プリンター)に入力すると、皆さんの証明写真が印刷されてきます。

pic-chan (9)

コンビニで証明写真を印刷する方法

それでは、コンビニでの操作方法です。
下の画像は、セブンイレブンでの操作方法を説明しています。

その他のコンビニでも似たような操作方法になりますから、なんとか頑張ってください。心配ならセブンをどうぞ。

pic-chan (1)

ネットプリントを選択します。

pic-chan (2)

ここに先ほどの予約番号を入力します。
意味が分かりましたか?

pic-chan (3)

緑枠で最終調整をして、最後に赤枠を押します。
コピー機に200円を投入すれば。。。。

pic-chan (4)

イエーイ!こんな感じで自分の指定するサイズの証明写真を印刷できます。

pic (3)

 まとめ

今回の内容な、以前のネットプリント記事とかぶります。

ネットを使うだけで、ぼたっくり証明写真機の餌食になる必要がなくなります。この証明写真は、パスポートなどの申請にも使用できますのでご安心ください。私も本日、国際運転免許の写真として利用することができましたので。

今日もありがとう!
バイチャ(^^)/

>>早速、ピクチャンを利用する!<<


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly