このエントリーをはてなブックマークに追加

パスワード管理アプリ

password (1)

ネットサービスを使いこなすうえで、会員情報(アカウント情報)の管理を避ける事はできません。iPhoneなどを利用されている方は、アップルが発行するアップルid、グーグルのサービスを利用する為のグーグルアカウント、ヤフーのサービスを利用する為のヤフーID、ショッピングサイトなら楽天市場など、ネット上で展開されているサービスは、すべてアカウント情報を使って行います。

このアカウント情報というのは、提供する会社によって、それぞれ異なりますので、アップルIDを取得してもグーグルアカウントを利用できるわけでもなく、その逆の場合も同じです。

一つのネットサービス提供会社=1つの専用のアカウント情報(会員登録)が必要になるという事になります。つまり自分が使うだけのアカウントの管理が必要になり、それぞれIDやパスワードをしっかりと記録しておかなけければいけません。

今日は、そんなアカウントの管理を一つのアプリで行う方法を紹介します。

---PR---


パスワードライトの使い方

パスワードライトアプリって?

様々なアカウント情報を一つのアプリの中に記録する事ができて、必要な時に情報を確認することができます。パスワードライトアプリの中にアカウント情報を記録しておく仕組みですから、このアプリ自体が誰でも開けるような状態だといけませんよね?

その点は、心配不要で、パスワード管理アプリ自体にしっかりとパスワードを設定することができます。

アプリをダウンロードして起動すると、この画面が表示されます。ここでアプリを開くための大元のパスワードを設定します。このパスワードが他人に分かってしまうと、このアプリの中に登録されているアカウント情報が筒抜けになりますので、お気を付けください。

password (2)

 

このようにジャンルごとに理路整然と、アカウント情報を整理することができます。

password (3)

 

新規のアカウント情報を登録する場合は、右上の+ボタンを押します。

password (4)

 

下の画面のように、タイトル、アカウント(ID)とパスワードを入力したうえで、最後に右上にレ点を押します。これで1つのアカウントが登録完了です。

password (5)

 

アカウントが登録されると、先ほどの画面の右側の数字が0から1などに変更されます。この数字は登録されているアカウントの数を表しています。

password (6)

 

いかがだったでしょうか?とても簡単に登録ができます。

複雑なアカウント管理は、このアプリを使えば楽になりそうですね^^

今日もありがとう!
バイチャ(^^)/

Passwords Lite – 最強のパスワード管理器
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

 


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly