お得・便利情報・雑記

「近くで一番安い駐車場を知りたい!」AI(人工知能)搭載の駐車場アプリが登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見知らぬ土地へドライブにいき、目的地についたものの「駐車場がなくて困った経験」をされた方も多いはずです。いえ、正確にいうとあるのですが…とにかく観光地というのは、駐車料金が無駄に高くてなっていて躊躇してしまう方も多いはずです。特に長時間の駐車予定の場合は、なおさらですね…汗

三重県の南部に熊野市という所があります。ここは夏の花火大会が有名であり、花火大会を挟む数日間は、駐車場が「東京をはるかに超える値段」に変化します。私が知っている限りにおいては、最高額で日額30000円です。

観光客からするとボッタクリだろ!と思わずツッコミたくもなります。しかし、日本は自由経済ですから、きっとこの駐車料金をぱっと払える「貴族」の方もいらっしゃるのでしょう….

熊野市の駐車場の問題は極端にしろ、知らない場所へ行った際に、なるべく安い駐車場へ止めたい方は多いはずです。そこで、今回は、このようなニーズを完璧に満たしてくれる「パーキングライブラリー」という人工知能付きの駐車アプリをご紹介します。

これで、どんな見知らぬ土地へ行ったとしても「最も安い駐車場」を探し当てることができるはずです。

駐車場アプリに人工知能(AI)が搭載される。

最近、何かとよくきくAI(人工知能)ってありますよね。ロボットが自ら判断をして行動できる技術のことです。この駐車場アプリには人工知能が搭載されており、これが「良い仕事」をしてくれます。(人工知能については省略します)

AI(人工知能)が現在地周辺で最も安い駐車場を探してくれます。

駐車場アプリに搭載されているAIは、GPS(位置情報)から自分の場所を判断して、その周辺にある駐車車場情報から「最も安い駐車料金」をランキング表示してくれます。この便利さは、実際に「何も知らない場所」で「駐車場を選ぼうとするとき」にしみじみとわかります。

すでに公開されている同様の駐車アプリにも似たように周辺の駐車料金を表示してくれるサービスはありました。(ヤフーカーナビなど)ただ、それらのアプリは「周辺の駐車料金が地図上に表示される」だけであるため、選ぶ立場としては「一体、どこの駐車場が最もいいんだ!」と悩むことも多かったです。

しかし、今回発表された「パーキングライブラリー」はこれらのアプリとは全く異なります。周辺の駐車場情報を表示してくれるだけではなく、その情報を基にして「AIがランキング表示」してくれるのです。これにより利用者は、何も考えることなく、指定のボタンを押すだけで「最もお得な駐車場」を知ることができるようになりました。

それでは、パーキングライブラリーの良さがわかってきたところで、使い方をご紹介します。

パーキングライブラリーの使い方

使い方は、とても簡単です。まずはパーキングライブラリーのアプリを登録します。IOS、アンドロイドどちらもあります。ダウンロード先:iosアンドロイド

自分の現在地でも良いですし、地図上の任意の場所に画面を合わせても良いです。駐車場を探したいエリアを表示してください。(画面で見えている部分だけが駐車場の検索エリアになります。)表示が終わったら、左下にある「ここで探す」を押します。すると….

表示した画面内における「駐車場の安さランキング」が表示されます。それぞれの一位、二位などの部分を押すと、駐車料金に関する詳細な情報も確認できます。

もし、一日最大〇〇円のように、長時間停める予定であるときは「ここで探す」の右隣にある時間を指定してから「ここで探す」を押しましょう。これで設定した時間を考えた上でのランキングが表示されます。

まとめ

駐車場選びに迷ってしまう方は、必ず導入しておくと良いアプリです。実際に使ってみると、おそらく考えている以上に簡単な操作で驚くはずです。きっと人工知能のすごさを体感できるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなのブックマーク20選

コメントを残す

[×]
コメントの投稿を完了しました。