このエントリーをはてなブックマークに追加

NUMLOCKの邪魔さは、半端ない!

NUMLOCK

今日はパソコンのキーボードのお話し。
数字の近くにNUMLOCKという邪魔くさいボタンがあります。

これですね!

NUMLOCK

これがけっこうな曲者で、数字を入力していると、突然、入力ができなくなったりしますけど、その原因がコヤツです。

今日は、このNUMLOCKボタンの問題を解決したいと思います!

---PR---


なぜ、NUMLOCKがあるの?

そもそもなぜ、こんな機能があるのでしょうか?
パソコンを使い始めて早15年の私も未だによくわかりません。

これについてウィキペディアで調べてみると…

NumLockキー(ナムロックキー、ニューメリックロックキー、数値ロックキー)はコンピュータ用のキーボードのキーの一つで、多くのキーボードではテンキー(数値キーパッド)の一部に存在する。NumLockキーによる数字入力モードのオン・オフにより、テンキーを数字入力の他に、カーソルキーなど別の用途に切り替えて使用できる。

引用元:ウィキペディア

うーん、なんか難しいことを言っているけど、
要するに一般人には、邪魔って認識でOKだと思います。

NUMLOCKボタンを無効にする方法

手順としてはいくつかあるみたいです。
本格的に行う場合は、ウィンドウズのシステム部分を
触らないといけないみたいなので、私のような素人には無理そうです。

そこで、NUMLOCKをコントロールするソフトを導入してみました。

ダウンロード先:

ソフトの設定方法

ソフトをインストールすると、画面の右端(起動しているソフトを表示する部分)に、赤枠のアイコンがでます。

NUMLOCK (1)

ここにカーソルを合わせて、右クリック、右、右、右です。
左ではなく、右です。その後、設定を押します。

NUMLOCK (2)

NUMLOCKを常時監視にして、右側をオンにします。

NUMLOCK (3)

Masa.Masa.

今日、紹介したNUMLOCKは、地味に邪魔くさい機能です。
というか、NUMLOCK非搭載のパソコンを発売してくれないかな?

邪魔すぎます。
まぁ、一部の人には役立つ機能なんだと思いますけど….

ソフトをダウンロードする!


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly