このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンイレブンの電子マネーナナコの使い方

nanaco (3)

今さらながら、セブンイレブンで使えるナナコカードを作ってみました。
以前から作ろう作ろうと考えていましたが、電子マネーやポイントカードって財布をパンパンにするので基本的に嫌いです。

今回は、記事作成のために、ナナコカードを作成してみました。

---PR---


ナナコカードの作り方

ナナコカードは、セブンイレブンの店員に
「チワッス!ナナコカード作りたいっす!」と伝えます。

このような申込書を渡されるので、住所や氏名などを記載します。
*登録用紙には捺印等は不要です。

nanaco (1)

たぶん、3分くらいで書き上がると思います。
書き上げたら店員に申込書を渡します。

一応、これだけで登録は完了です。

ナナコカードのチャージ方法

カードの作成が終わると、下のようなカードを手渡されます。(その場)

nanaco (3)

ナナコカードは、あらかじめカードにお金を入金しておいて、その中から商品代金を引き落とす仕組みになっています。カードが発行された時点では、カード残高が0円になっていますので、ここに自分の好きな分をカードに入金します。

入金は、最低金額1000円からになっていて、店員に「ナナコカードのチャージをしたい」と伝えれば、レジで行うことができます。カード発行時は残高ゼロ円で手渡されるので、その場で○○円と入金してもいいと思います。

使い方

使い方はいたって簡単です。
レジの横にカードをのせるリーダー(㈹)があります。

そこにカードをのせて清算をするだけです。
ちなみによくみる光景なのですが、

ナナコカードを財布から取り出す必要はありません。
他の交通系ICカードと同じように、財布に入れたままでも清算ができます^^


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly