このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋地下鉄全図

名古屋市営地下鉄は、東京、大阪に次いで三番目に開業しています。

東京、大阪よりも格段に路線数が少ない名古屋ですが、
全国初の地下鉄環状化など頑張っている側面もあります。

そんな名古屋の地下鉄ですが、
専門のアプリがあることがわかりましたのでご紹介します。

路線.Locky-名古屋市営地下鉄-です。

リアルタイムの運行情報を視覚的に確認ができる。

この地下鉄アプリを使うと、どの路線のどの車両が、現在、どこにいるのかを簡単に把握できます。
リアルタイム路線マップとも表現できると思います。

百聞は一見~といいますので下の画像をご覧ください。

各路線の上に矢印があるのがわかりますか?それらが各車両の位置と進行方向です。

nagoya-subway (3)

こちらの方が矢印が分かりやすいかと思います。
これがリアルタイムで更新されていくので、

あ!今、この辺に電車がいる~って事が画面上で簡単に把握できます。

nagoya-subway (1)

青色の路線に注目してください。
今、上前津駅から左右に矢印が離れています。これは、上前津を出発して、車両が両方向に次の駅へ向かっている事を表します。つまり、左方向であれば、大須観音駅。右方向であれば、鶴舞駅です。

紫色(名城線)であれば、栄駅で外回り(右周り)、内回り(左周り)の両方が停車中。
もう少し南側を見ると、東別院でも内回り(左周り)が停車中であることがわかります。

nagoya-subway (2)

こんな人が便利だと思うよ

東京や大阪に比べたらシンプルな地下鉄ですが、初名古屋の人は、このアプリを頼りにすると、位置関係を把握しやすいと思います。○○駅で○○線に乗り換えて~というのが簡単にわかるだけではなくて、各車両の現在置まで把握できるので、あと少しで地下鉄に乗れたのに~という「あと一歩」的な悔しい思いをすることも減ると思います^^

土日エコ切符&8日は、乗り放題

土日や毎月8日は、名古屋の市バス+地下鉄は、一日600円で乗り放題です。地下鉄の一区間は、240円くらいしますので、一日に何回(3回くらい)もなる人は、必ずこのチケットを入手しましょう!

nagoya-subway (1)

早速、このアプリをダウンロードする


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly