このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリアプリで簡単フリマ

mercari

テレビCMでも目にする簡単フリマアプリでおなじみのメルカリ。煩わしい操作も不要で、誰でも簡単に出品、代金決済など、フリーマーケットの一連作業ができます。

あまりにも簡単にできてしまう為、しっかりとしたリサーチをすれば、不用品がちょっとしたお金に変わる事も間違いないです。

今回は、誰でも挑戦ができるメルカリを紹介したいと思います。

---PR---


一番気になる決済方法

個人と個人がやり取りを行う場合、最も気になるのは、お金のやり取りです。

商品を送ったのに来ない。

お金を支払ったのに発送されない。

と、誰でもこんな心配をしてしまいますね。

メルカリでは、以下のような決済システムを作っていて、お金の不安がない安全な取引ができるように設計されています。

安心できるメルカリ決済の流れ

メルカリの「出品者」からみた流れは、以下のようになります。

1.商品が購入される。

2.購入者は、クレジット、銀行振り込みなどでメルカリへ支払う。
*ここが重要:両者の決済にメルカリが入ってくれます。

3.購入者からメルカリへ支払われると….
メルカリから出品者へ入金があった連絡と発送の催促メールが届く

4.購入者の指定した住所へ発送する

5.購入者は、商品を受け取り、評価を行う。
この時点で取引は、無事に終了です。(お金は受け取れるタイミング)

6.販売者も購入者に対して評価を行い取引完了。

7.出品者は、メルカリに対して売却代金を請求する。
*メルカリからの出金できるタイミングがあります。
このタイミングに合わせて、メルカリによって得た売却代金を自分の口座に振り込んでもらいます。

8.メルカリ出品代金をひかれた額が出品者の指定の口座へ振り込まれる。

いかがでしょうか?
これがメルカリの決済フローになります。

この流れを無視した取引は一切できないようになっています。

したがって、

商品を送ったのに来ない。

お金を支払ったのに発送されない。

という、いらない心配をすることなくなりますので、出品作業だけに専念できますね。

メルカリにかかる手数料は?

メルカリは、出品に対しての手数料はかかりません。月額の固定費等も不要ですから、とりあえず会員登録しておこう!というノリでもいいと思います。

メルカリは、出品した商品が売れた時に10%の手数料がかかります。
出品中や売れなければ、一切お金がかかることはないです。

例えば、あなたが3000円で商品を販売をしていたとします。
3,000円で購入されると….

販売価格 3000円

メルカリ手数料 300円

受け取り価格は、2700円になります。

この10%が高いのか安いのかは別として、きわめてシンプルに課金されますので、混乱等もないです。

メルカリの手数料は、商品が売れた時に10%ひかれると覚えておきましょう!

ごろすけごろすけ


■10%は本当に安い?
イヤ、ぶっちゃけると安くないと思います。
特に出品をたくさんしている人にとっては。

例えば、月額で3万円の売り上げがあったら、3,000円も取られるわけですしね~

めったに使わない。趣味程度に突発的に売りたいという人には、向いていると思います。

その他、メルカリについて

1.とにかく出品からお金の回収まで非常に簡単に設計されています。
スマホやタブレットで写真撮影をして、簡単な説明書きを加えて出品♪という具合です。

2.出品状況を見る限り、メインの利用者は、20代前半~30代くらいだと思います。
この層が好みそうなグッズを出品すると、購入されやすくなります。

3.パソコンなどでは操作はできません。
全てアプリからの操作となります。

iPhone,iPad、その他タブレット、スマホで可能です。

皆さんも簡単フリマアプリ・メルカリに挑戦をしてくださいね^^

「もし、こんな出品作業は苦手。」
「めんどくさいのは全部人に任せたい」

という方は、全自動で出品、そして入金までを行ってくれる

これだったら、売りたい商品を指定の場所へ送付して、
あとはキリンのように首をなが~くして待っていればいいですからね(‘ω’)

この記事で紹介をしたアプリをダウンロードする!

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料

---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly