このエントリーをはてなブックマークに追加

国勢調査・インターネット版

KOKUSEI (1)

5年に一回、日本の現状を数値で理解する為に国勢調査を行います。国勢調査は、調査員が訪問をして調査票を手渡して行うのが一般的でしたが、最近ではインターネット回答が増えてきているようです。

ただ、インターネットで回答ができるとはいえ、途中でわからなくなってしまう方もいるのではないかと考えて、国勢調査のインターネット回答の手順をまとめてみました。こちらの記事を参考にしながら、インターネットでサクッと回答をしてしまいましょう!インターネット回答をしないと、後から調査員が再訪問~という流れのようです..汗

国勢調査のインターネット回答の注意点はこちらにまとめています。

---PR---


インターネット回答に必要な書類

国勢調査員が封筒一式を自宅に届けてくれます。
その中に以下の書類が入っています。

赤枠と緑枠の情報を後ほど、使う事になります。

KOKUSEI (2)

インターネット回答手順

まず国勢調査の回答サイトへ行きます。
回答サイトへのリンクは、この記事の文章末に貼っておきますので、まずは一通りの説明をご覧ください。

回答するボタンを押します。

KOKUSEI-CHOUSA (1)

国勢調査の場所に関する定義が書かれています。
これらの条件に当てはまる人が回答の対象者となりそうです。
青色ボタンのインターネット回答を始めるをクリック

KOKUSEI-CHOUSA (2)

ここで先ほどの赤枠と緑枠のデーターを入力します。

KOKUSEI-CHOUSA (3)

■赤枠と緑枠のデーターとは!?

KOKUSEI (2) ←この紙の事。

画面を下に移動して回答データの入力を押します。

KOKUSEI-CHOUSA (4)

ここからデーターの入力画面になります。

全部で12~13項目ほどあります。
まずは世帯数などの確認ですね。

男性と女性の人数、そして当てはまる世帯の種類を選びます。

KOKUSEI-CHOUSA (5)

対象の世帯員の名前(本名)と性別を入力します。
性別は、丸の部分を押してチェックをするだけです。

KOKUSEI-CHOUSA (6)

世帯主との属性(子供・孫・子供の配偶者など)を赤枠の中からチェックをしてください。

KOKUSEI-CHOUSA (7)

今度は、世帯員の生年月日ですね。左側で年号をチェック、右側に年と月を入れる仕組みです。

KOKUSEI-CHOUSA (8)

世帯員の人は、結婚しているのか?という設問です。

KOKUSEI-CHOUSA (9)

世帯員の国籍を選びます。

KOKUSEI-CHOUSA (10)

9月24日~30日までの一週間の仕事の状況を入力します。
対象外の期間での仕事内容は該当しません。

KOKUSEI-CHOUSA (11)

通勤や通学している先の市町村を選択します。左側で市町村にチェックをして、都道府県や市群を選択します。ちなみに都道府県や市郡は、押すとメニューが開いて選択ができます。(入力不要)

KOKUSEI-CHOUSA (12)

どこかの会社へ勤めているの?それとも自営業なの?という設問です。

KOKUSEI-CHOUSA (13)

勤め先などの名前を入力します。
下の例のように入力をすればいいと思います。

KOKUSEI-CHOUSA (14)

住んでいる所の形態などを選択します。

KOKUSEI-CHOUSA (15)

最後に電話番号と郵便番号を入力します。

KOKUSEI-CHOUSA (16)

以下の画面が最終確認画面です。上から下まで目を通して、何か間違いがないかをチェックします。

もし、修正する場合は、赤枠の左隣にある入力画面に戻るを押します。
内容が良ければ、赤枠の送信画面へ進むを押します。

KOKUSEI-CHOUSA (17)

ここが最後の難関です。実は、入力内容を送信しようとするときに、自分の固有のパスワードを新しく設定をしなければいけません。

KOKUSEI-CHOUSA (18)

すでに登場している緑枠の初期パスワードではありません。

KOKUSEI (2) ←この紙の事。

あなたが、上記の初期パスワードとは別の、別の、別の新しいパスワードを設定してくださいという事です。

設定するパスワードの条件は、

・全体が8文字以上

・英字と数字、9種類の記号が混在している事です。

この条件を満たすようなパスワードの例がこちらです。

パスワード例: koku0912@

>>国税調査の回答サイトへ行く!

まとめ

国勢調査は紙からインターネットへシフトしています。これからはより一層、ネット前提の行政サービスに移行していくのではないでしょうか。今回、国勢調査のインターネット回答を行ったわけですが、最初から最後までおよそ5分ほどで完了しました。メールアドレスを登録~といったような煩わしい作業も不要ですから、ぜひお試しください。

入力内容を送信する時に設定するパスワードは、新しく設定をする物です。初期パスワードを入力する所ではありませんので、お間違いがないように。

今日もありがとう!

バイチャ(^^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly