遊び・生活を楽しむIT

「カテエネに登録できない」あなたが確認をするポイント 中部電力のwebサービスで、電気料金の見える化ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中部地方の方・カテエネに登録してみませんか?

KATEENE (1)

必ずかかる電気料金にシビアな目を向けてみます。
そこには、節約できる余地が隠されているかもしれません。

中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)にお住いの方は、中部電力が提供するカテエネを利用する事ができます。*追記:その他の地域でも利用できる方がいらっしゃいます。

カテエネは、電気使用量をインターネットで確認ができる無料サービスです。

カテエネに登録するとできること

毎月の利用料金を数年分さかのぼって調べられる。

  • 昨年度の利用料金との比較ができる。
  • 同じような家庭の使用量の比較できる
  • 日々の電気使用量に応じたお得な料金のシュミレーション

などができます。

また、カテエネポイントなる物も発行されます。

利用料金等も一切不要ですから、電気料金にシビアな目を向けるという意味でも登録される事をお勧めいたします。

カテエネの登録手順

中部電力のカテエネに行きます。

登録ボタンを押してください。

その後、以下のような手順で行います。

  1. メールアドレス登録
  2. 登録したメールアドレスへメールが届く
  3. 認証リンクをクリックする
  4. 基本情報の入力
  5. 契約情報の入力
  6. 送付されるはがきの認証

登録の流れの中でのポイント

カテエネの登録は、こちらのボタンから行います。

KATEENE (1)

登録画面の方は、初心者向きで簡単に作られていますので、
一つ一つ丁寧に行っていけば、比較的短時間でできます。

3番の認証リンクというのは、以下のような画像です。

登録したメールアドレスに送られてくるメールの中に記載されている認証リンクを48時間内にクリックして完了です。

KATEENE (2)

[char no=1 char=”Masa.”]■ポイント
登録したメールアドレスに対して、自動的にメールが届きます。メール中に書かれている認証リンクを一定期間内にクリックします。クリックしない限り、先の手順に進むことができません。

もし、メールが届かない場合は、@docomoや@ezweb、@softbankというようなキャリアメールを登録するのではなくて、@gmailやヤフーメールなどを指定してみます。[/char]

五番目の契約情報の入力もポイントです。

こちらでお客様番号の入力と、
お支払方法の選択という箇所があります。

お客様番号というのは、毎月10日あたりポストに投函されている電気使用量のお知らせ(検針票)という薄っぺらい紙に書かれています。

下の赤枠部分が、お客様番号になります。

KATEENE (2)

お支払方法というのは、皆さんが毎月支払っている
電気代金の支払い方法の事です。

クレジットカードで払っている人は、カードを。
口座振替の人は、口座振替を選択します。

いずれを選んだ場合であっても、本人確認のために、
番号(口座番号やクレジットカード番号など)の入力が求められます。

上記のポイントを理解しておけば登録は簡単にできます。

あとは、一週間後にはがきで送付されてくる認証番号を入力して、すべての登録作業が完了します。

 

カテエネ登録後にできる事

毎月の使用料金を棒グラフなどで遡って確認ができます。
一年ほどは軽く遡る事ができるので、家計の見直しが簡単になります。

KATEENE (4)

あなたと似たような家族との比較も簡単にできます。

黄色の棒グラフは、私を表していて、グレーが他の方を表しています。匿名の情報で、自分と他を比べることができる点は良いですよね。

KATEENE (3)

昨年との対比データーも確認ができます。
おっと、なぜか20%も多くなっている…ヤバい。

KATEENE (6)

各種データーは、自分のパソコンへ保存する事も可能です。

KATEENE (5)

カテエネの退会方法は?

カテエネの退会は、ホームページ右上にあるご登録内容の確認・変更で行う事ができます。

カテエネ5

 

無料会員登録は、カテエネのページで行えます!

 

---PR---
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなのブックマーク20選

コメント

  1. 森 次美 より:

    こんばんは。
    実はこちら九州でも「九州電力」で同じようなサービスが始まり、私も利用しています。

    https://www.kireilife.net/pages/

    同じようなものでしょうか?

    1. shine-info より:

      森さん、こんばんは。

      そうですね^_^
      おそらく同じだと思います。

      といいますのは電力の自由化が始まろうとしていますので、
      今のうちから顧客を囲い込もうとしているのでは?と予想しています。

      前回のメールでも伝えたように、携帯電話回線のようなmvnoのような業者が出てくるんじゃないかなと思います。まぁ、予想ですが(>人<;)

  2. 尾上玲子 より:

    メールアドレスを登録しても
    「不備がある」と受付てもらえません。
    メールアドレス必須
    になります。

    1. shine-info より:

      こんばんは〜

      それは、カテエネの登録の事ですか?
      それともかんたんマートの事ですか?

      井戸

  3. 小林恒夫 より:

    使用電気代を見たいのですが、何度アクセスしても出ません。IDもパスワードも変更していませんが、どなっているのでしょうか

    1. Masahiro Ido より:

      小林さん、こんばんは。

      小林さんのことではなく、一般的なお話で申し上げます。

      この場合、IDやパスワードが合っていると「思い込んでいる」可能性があります。
      以下のいずれかの入り口から、ご自身の情報を確かめる手続きを行ってください。

      カテエネのIDを知りたいとき。

      パスワードがわからないとき

      もし、上記による方法でもできない場合は、こちらのカテエネログイン画面でログインができる可能性があります。

      井戸

コメントを残す

*

[×]
コメントの投稿を完了しました。