このエントリーをはてなブックマークに追加

文章を読んでいると、どうしても読み方がわからない漢字があります。漢字の読み方を調べるのであれば、辞書を使えばいいです。しかし、辞書による方法は、あまり効率的ではありません。とはいえ、仮に検索などで調べようと考えても「読み方がわからない」ため、行うことはできません。さて、どのように探せば良いのでしょうか。

そこで、今回はスマホやタブレット端末を使って「手書き」で漢字を調べる方法をご紹介します。このアプリを使えば、どのような難しい漢字でもすぐに「読み方」や「事例」を探すことができます。

わからない漢字の読み方を手書きで調べる方法

読み方がわからない漢字は「手書き漢字検索アプリ」を使って調べます。この漢字アプリを使えば「手書き」でわからない漢字を見つけることができます。あなたがスマホやタブレット端末(iPadなど)の画面上に、わからない漢字を「手書き」で入力をしていくと、候補である漢字が徐々に絞られた上で表示されます。もう少し具体的に説明をします。

下の画像をご覧ください。漢字を入力する場所は、赤枠です。ここにわからない漢字を手書きで入力します。すると、赤枠部分の入力に連動して緑枠の部分に「候補の漢字」を表示してくれます。赤枠と緑枠が連動しているため、必ずしも「漢字のすべて」を入力する必要はありません。候補の欄(緑枠)に漢字が表示されるまで手書きを続けるようにします。

それでは、例題として「花」という漢字が読めないとします。これを少しずつ入力していきます。赤枠部分と緑枠部分の動きに注目をすると、連動していることがわかります。

%e6%89%8b%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88-2

「くさかんむり」を入力しただけの状態より、候補部分が絞られていることが分かります。

%e6%89%8b%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88-3

最終的には、候補欄に「花」が表示されます。

%e6%89%8b%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88-4

上記のようにわからない漢字を調べるようにします。それでは、以下でもう少し操作画面の説明をします。

漢字アプリの導入方法・使い方

手書き漢字アプリは、iPadやiPhoneで使えます。まずは「手書き漢字アプリ」をダウンロードします。

もし、アンドロイド系端末を使っている人であれば「手書き漢字認識辞書」が使いやすいです。以下の説明では「手書き漢字アプリ」のみをご紹介します。もし、どうしても知りたい方は、この記事のコメント欄からメッセージをお願いします。

手書き漢字アプリのアイコンです。

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

この赤枠部分に手書きで入力をしていきます。意外に雑に入力しても認識してくれます。

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

該当する漢字が出てきたらタップします。

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

すると、アプリから離脱をして「ヤフー辞書サイト」が表示されます。画面を下に移動すると、調べている漢字の読み方、意味などが説明されています。

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

先ほどのアプリの画面に戻りたいときは、画面の左上にある赤枠部分を押します。この部分がない方はiOS(基本ソフト)が古い可能性があります。その場合は、基本ソフトを更新するか、更新しないのであれば、ホームボタンを押してアプリをタップするようにしてください。これで、このアプリを使って自由に漢字を調べられます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-09-20-47-55

新しい漢字を入力するときは、画面をリセットしてください。

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

undo機能(アンドゥー)を利用します。

操作した内容を元に戻す機能をundo(アンドゥー)と言います。この機能が手書き漢字アプリにも備わっていますので積極的に利用しましょう!

%e6%bc%a2%e5%ad%97%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%83%9e

まとめ

読み方がわからない漢字を調べるさいは、サクッと調べられる「手書き漢字アプリ」をお勧めします。アプリを使えば、難解・難読な漢字であっても該当する漢字をすぐに調べることができます。iPad、iPhoneなどに登録をしておき、すぐに使えるように準備をしておきましょう!


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly