海外(香港)でシムカードを購入して、シムフリースマホで旅行を快適にする方法 購入方法~使用までを解説

Masahiro Ido

国内・海外問わず旅が大好きな平凡青年です。 1984年生まれ、ステーキに添えられている甘い人参が苦手です。 数年前、東南アジア全域を渡り歩き、ITの力の大切さを痛感。 ITが使えない事による様々な不便と、それによるコスト負担の存在を知るきっかけとなりました。 現在、「ITリテラシーの格差是正」を目標にして、様々なIT活用記事を紹介しています。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. kobenosanma より:

    あなたは素晴らしい!
    すごい!めっちゃすごい!
    いろいろと教えてほしい。。
    教えていただきます“賃”は支払います。
    名前は「▲▲▲」(同じ兵庫県の隣町の明石家サンマがいるのであれば神戸にも神戸のサンマがいてもいいだろうということで20年位前からのハンドルネームです。)
    本名:●●●
    1949年生まれ
    男性。
    特技:無芸大食、大酒飲み、取り柄がないのが取り柄です。
    住まいは神戸市
    端末はipad Air2 セルラーフリーSIM 64GBを2016/1/24にアップルストアでネット購入
    MVNOはiijmio
    ipadを購入した動機は2/13-3/13までタイ・マハチャイで避寒ステイの翻訳機能を活用するためです。
    スワンナプーム空港では到着フロアー出口で「true」のツーリスト用の30日間[NET SIM 4G]を1000THB+79THBの合計1079THBでセットアップしてもらいました。
    また、帰国時には同じショップで日本で手当てした元のIIJmioのSIMに交換して元のSIMにしてもらいました。

    • Masahiro Ido より:

      kobenosanmaさん、こんばんは。
      かんたんマートの井戸です。

      ご連絡が遅くなりまして申し訳ございません。
      まずは照れるような熱いメッセージに感謝しています。

      最近、サイト作成などに時間をとられてしまい、コメント対応なども後回しになりがちな状況です。
      これに懲りずにキリンのように首を長くして待っていただけると嬉しいです。

      さて、色々と拝見させていただきました。
      神戸の方なのですね。それに、色々と流行り物がすきそうで、アイテムを見ると、海外好きなのが伝わってきます。

      「true」って懐かしいです笑

      それと、大酒飲みとのことですね。
      神戸方面に行った際は、一緒にご飯でも食べることができればと思います。

      スワンナプームでのシム替え、そして日本でのシム替えに脱帽です。
      デュアルソケット対応のスマホだと、一つのスマホに二枚のシムカードを挿入することができます。

      ■iPadレッスンサイトのリンク切れの件。

      現在、iPadレッスンのサイトは、ほぼ休眠状況です。
      そのため、ほぼメンテナンスや修正等も行っていないです。

      現在は、こちらのサイトを含めて三つのサイトを更新しています。

      本サイト
      http://kantan-mart.com/

      スマホ・アイパッド代節約
      http://kantan-mart.com/mvno/

      個人事業主などのビジネス現場で活用するit術
      http://kantan-mart.com/biz/

      井戸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です