このエントリーをはてなブックマークに追加

充電がなくなった時の対処方法

以前、外出先でスマホの充電をする方法として、アンカーという1500円で導入ができるモバイル充電器を紹介しました。
今日は、これとは別の方法を紹介します。

じゃじゃーん、こんな充電器があります。

jyudenki (1)

---PR---


様々な場所に設置されている充電器

この機械をご覧になったことがありますか?
毎回思うのですが、かなりひっそりとした所に設置されているので、もしかすると、初めて見たという方もいらっしゃるのでないかと思います。

このような充電器は、終電を逃した時に泊まるようなカプセルホテルやスーパー銭湯なんかに存在します。今回、さんふらわーという定期フェリーを利用したのですが、そちらにもありました。

カプセルホテルやスーパー銭湯、
それにフェリーに共通している物と言えば?

そう、基本的にはAC電源(充電ができる場所)が無いという点です。自分用のAC電源が無いから、充電をするための充電器が設置されているという事です。

もちろん、グレードアップなどをすれば、専用のAC電源があったりましますが、ここでは通常サービスの場合の事を言っています。

充電器の使い方は?

充電器の使い方といっても特に何もありません。
100円玉を入れると、15分だけ~というに充電ができます。

もちろん、一回では充電できないと思いますので、
必要であれば、これを何回か繰り返します。

対応する扉を空けると、中にジャックが入っています。
このジャックと携帯電話やスマホをブスッとつなげます。

つなげたら、扉をしめて盗難されないように扉をしめます。
この時、対応外の物を指すと、うまく認識されない事があるので注意が必要です。

jyudenki (1)

jyudenki (2)

盗難は?

充電中は、携帯電話などを個々に収納できるようになっています。
扉を開ける為には専用の暗証番号等が必要ですから安心のレベルと言えます。

今日もありがとう!
バイチャ(^^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly