このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン嫌いな人でもできる音楽CDの取り込み方法

cd-reco

スマホ全盛の時代ではありますが、パソコン抜きでは実現できないことがあります。
その一つがデーターの取り込み、中でも音楽CDをスマホに取り込むことです。

「スマホは使うけど、パソコンは無理」という方のために、
今日は、パソコンなしでも音楽CDを取り込む方法をお伝えします!

そうそう、最近、iPadレッスンのサイトにiTunesで音楽CDを作成する方法も紹介しておいたので、こちらも合わせてよろしくです。

---PR---


パソコンなしでスマホに音楽CDを!

スマホだけで音楽CDを取り込むために使用するのは…

I-O DATA iOS&Android対応 音楽CD取り込みドライブ CDRI-W24AIという製品です。

CDレ͡コの特徴

まずどんな特徴をもった製品なのかを簡単にまとめ。

パソコンなしで音楽CDをスマホに取り込める。

通常、iPhoneなどへ音楽cdを取り込む場合は

1.音楽cd→iTunesソフト(パソコン)へインポート

2.パソコンとスマホをケーブルかWi-Fiで接続

3.iTunesソフトで同期する。

この1,2,3の作業が必要です。

CDレコを使えば、これらの作業をすることなく、音楽CDからスマホへ直接取り込めます。

自分の好きな音楽CDを作成できる。

CDレコは取り込むだけではなくて、スマホの中にある音楽を音楽再生用CDに書き込む機能もあります。今は少なくなったと思いますけど、CDコンポや車のカーステレオで聞きたい人などは、今でもCDにするメリットがありそうです。

本体とスマホは、Wi-Fi接続でケーブル等は不要

CDレコの本体とスマホは、Wi-Fiで接続します。
ケーブルもないので、抜いたり~、さしたり~などの手間もありません。

アイフォンとアンドロイドに対応

iPhone(iOS)やアンドロイドの両方に対応しているので、この先、どちらにかえようか迷っている人でも安心です。

取り込んだ音楽の曲名等を自分で入力する必要もなし。

これ、けっこう思い込んでいる方が多いようですが、取り込んだ音楽CDの曲名などは、自分で手入力する必要はありません。アーティスト情報、歌詞、ジャケットなどの曲に関する情報は、インターネット経由で取得されて自動表示されます。

ご自分で手打ちで入力する必要は一切ないのでご安心を。

取り込む音楽の音質を選べる

音楽CDを取り込む際に、取り込む音楽の品質を5段階から設定できます。

音楽の”音”を楽しみたい方は、高音質2(320kbps)
とにかくたくさんの曲を取り込みたい方は、(96kbps)など、

自分の目的などに合わせて取り込む音楽品質を調整できるのが特徴です。

CDレコの評価を確認

さて、ここまでで製品の良さが確認できましたね。
では、実際に製品を使っている人の口コミを確認してみましょう!

アマゾンのレビューデーターを確認すると、総数で107のレビューがついています。

内訳は、
5点が53
4点が33
3点が15
2点が2
1点が4

2016年1月23日現在の調べ

これらの数字だけを見ると、高得点帯にレビューが集中しているので、いい製品だといえます。
この中にあるユーザーの評価を確認すると…いくつかの注意点が判明しました。

レビューから見つけた注意点

1.iTunesに入っている曲を書き込める(音楽CDの作成)わけではない。

2.コピーガードがかかっているCDを取り込めない。

3.保存先にSDカードを選択できない。(アンドロイド利用者)

レビューから見た高評価ポイント

では、逆にいいポイントは…

1.パソコンなしでも音楽CDを取り込める。

2.使いやすい、もっと早く買っておけばよかった。

3.タブレットでも使えている。

など、とにかく簡単に使えるという部分でユーザーの支持を得ているようです。
もし、私がパソコンが使えなないとしたら、買ってしまうと思います。^^

Masa.Masa.

レビューの総数と高評価の割合を考えると、
かなりいい製品に仕上がっているといえます。

今日も最後まで読んでくれてありがとう!
気に入ったらシェアよろしくです。

それじゃ。
バイチャ(^^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly