このエントリーをはてなブックマークに追加

キャットストリートビュー

cat-street (1)

有吉さんが観光大使となっている広島県。
おしい広島県など、良くも悪くも人の心をキャッチするフレーズがとてもおもしろいです。

そんな観光プロモーションに力を入れている広島県ですが、
またまた斬新なサービスを提供し始めたので紹介をします。

その名は、キャットストリートビュー
さて、どんなサービスなのでしょうか。

---PR---


グーグルストリートビューじゃないよ

ストリートビューと言えば、グーグルが有名ですね。
二次元の地図から三次元の立体写真が広がり、あたかも道路を歩いているかのような感覚を味わう事ができます。

その立体写真を猫の視点で提供しているのが、広島県のキャットストリートビューです。

広島県にある商店街の様子を自分が猫として歩いているかのように、移動することができます。

猫ってこんな視線なんだな~と感心させられますし、同じ場所でも違った風景に感じることができます。
また、商店街の名物猫ちゃんが紹介されていたりして、猫好きにはたまらないサービスです。

ちなみに私も猫好きです。
猫自慢してくださいね。

いや~猫可愛いわ~^^

操作という操作は不要

キャットストリートビューを立ち上げると、この画面が表示されます。会員登録も不要で楽ちんです。

いかがですか?
こんな猫ちゃん姿勢で散策する事ができますよ。

cat-street (4)

たまにこんなアイコンが出現!
これが名物猫ちゃんの印なのです。

ねこちゃんアイコンを押すと….

cat-street (2)

こんな感じで猫の詳細説明が表示されます。
うーん、これは微妙に楽しいかもね^^

cat-street (3)

まとめ

猫好きが気軽に楽しむことができる+商店街の認知度を高めるという二つの事を実現していると思います。広島県ってすごいね~がんばれ残りの46都道府県。

やっぱり脳みそに汗をかかないとだめだよね。

今すぐ、キャットストリートビューを使ってみる!


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly