このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路乗り放題の旅

スクリーンショット 2015-09-26 09.22.11

民主党政権下で唯一賛成できたのが、一日当たり1000円で全国の高速道路が乗り放題という物でした。あの時は、東海地方から東北地方や四国に行ったりと、かなりエンジョイさせてもらいました。

あれから数年、現在では真逆の政策がとられていて、通勤割引50%も、今までのように誰でも対象~ある一定の条件を満たす方、かつ、インターネットによる登録手続きを行った人のみが対象になってしまいました。やっぱりネットくらい使えないとだめですよね~できて当たり前という世の中になりつつます。

そんな中で新しいサービスを発見!ネクスコ中日本(高速道路の会社)が行っている高速道路乗り放題サービス速旅です。この制度を使うと、二日間だけ~や一日だけ~という具合に、ある一定の期間内に高速道路を自由自在に乗り降りできるようになります。

ちなみに速旅を利用する為には、事前にインターネットでの会員登録と利用申し込みが必要になります。
でた~また出ましたよ。

ネット上の申し込みが必要なんです。
私も常々言っていますが、ネットが使える人と使えない人とのコスト負担の差・サービスレベルの差が生まれてきています。

でも、でも、でも、でもね。

どうしてもできないってあなたの為に、
速旅の会員登録~利用者登録までを解説してみましたよ。

それじゃ、さっそく登録作業を進めていきましょう!

---PR---


大前提な事

1.速旅を利用する為には、インターネット上での会員登録と利用申し込みが必要

2.申し込みは、パソコン上がおススメです。特に推奨ブラウザがインターネットエクスプローラーだけになっていますので、グーグルクロームやサファリ(iPad・iPhone)利用者は、注意が必要です。もし、申し込み途中で何らかのエラーがでた場合は、ブラウザをインターネットエクスプローラーにすると解決する可能性が高いです。

速旅の三つの特徴

1.対象者の車両は、普通車と軽自動車のみ

2.インターネットによる事前登録が必要

3.期間内で指定された場所内なら、高速道路を利用し放題

速旅の会員登録~利用者登録

まず最初に速旅のページへ移動します。
おっと、まだリンクは押さないでね!そんなに焦っても意味なっしんぐ。まずは最後まで説明を読んでください。

赤枠部分に現在販売されている速旅のプランが載っています。色々なタイプがありますので、じっくりと吟味してくださいね。気になる物があったら、ぽちっとリンクを押します。

スクリーンショット 2015-09-26 08.37.01

このページは少し問題ありです。

おそらく、次の画面に行くボタンがわからなくて困る人が多そうです。
次のページに行くには、ページの中ほどにあるカレンダー中の日付けを押します。

hayatabi (1)

ここは要注意!落ち着いて。

まず出発地からプルダウンで選択してきます。
最後に以下の画面になるので、赤枠の金額合計再計算ボタンを押します。
すると、紫矢印の部分に金額が表示されるので、表示されたら下に次へを押します。

hayatabi (3)

もちろん同意するをタップ。

hayatabi (4)

ここから新規会員登録をしていきます。

hayatabi (10)

入力例は下記を参考にしてください。

hayatabi (11)

この画面が表示されたら登録完了です。
新規に会員情報ができまたので、忘れずにメモを。

ユーザーID:メールアドレス パスワード:ご自分で設定した物

hayatabi (12)

申し込みページが再表示されます。
画面を下に移動して、赤枠の同意をチェックした後に次へ

hayatabi (6)

申し込み内容を確認した上で、利用中のETCカード番号を赤枠に入力します。

hayatabi (7)

この画面が最終確認です。
良ければ、赤枠を押してください。

hayatabi (8)

まとめ

いかがでしたか?速旅の手順は理解できましたか?
今回、速旅の会員登録をしたので、メモ帳などにログインIDとパスワードを記録してくださいね。紙の切れ端にメモするというバカげたことはやめましょう。そういう事はリマインダーなどを使って、自分でパスワードを復旧できるようになってからにしましょうね。

今回の内容についてコメント待ってます!私は、○○プランがいいな~って思ってますという具合でもOKです。

今日もありがとう!

バイチヤ(^_^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly