このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りの地点を保存する方法

知らない土地へのおともにグーグルマップを。
スマホ生活で必ず使うアプリとして、グーグルマップがあります。

パソコンやスマホを持っていれば、誰でも無料で利用できるのがうれしいですよね。
少し前まで地図にお金を出していた時代が、今では懐かしく思えてしまいます。

さて、こんな便利なサービスを提供してくれるグーグルマップですが、
一点だけ不満?だったことがあります。

それが、地図への登録機能です。
少し前までグーグルマップ上に任意の地点、例えば、「このお店にもう一回きたい」や「この場所にもう一回きたい」などで、お気に入りの場所を地図上に表示したかった人もいるのではないでしょうか。

実は、以前から地点登録する機能はありましたが、
それは、GPSの数字の羅列を記録するものでして、

到底、私たちのような一般人が、使えるものではありませんでした。

例: 31.4541545454 54.545454351


こんな感じです。

いや~これはわかんないですよね笑

この数字を「ラベル(名前)」で管理できるようになりましたので、
本日は、このあたりを説明したいと思います。

---PR---


ラベル機能で楽々地点管理

いや~今更かもしれないですけど、ありがとうグーグル大先生。
ついにラベルを導入してくれましたので、今までよりもさらにグーグルマップを活用できること間違いないです。

ラベル機能って?

ラベルという聞きなれない言葉ですが、タイトル(名前)だと考えてください。
今までは、55.1454544 85.4544331 のようにX座標とY座標の交点で、お気に入りの場所(登録場所)が示されていました。

この数字の組み合わせに、任意のタイトルをつけることができるようになったということです。

グーグルマップでラベルを付ける手順

登録したい地点を「長押し」して、ピンを落とします。
または、画面上の検索フォームに「お店の名前」や「住所」を入力して、ピンを落としてもok。

google map (1)

ピンが落ちてきたら、画面下の赤枠部分を押します。
右側の車のマークは押さないでくださいね。

写真 2016-05-20 20 37 11

ピンの部分に任意の名前をつけるために「ラベルを追加」をタップ。

google map (2)

自分が分かりやすいように、名前を付けます。

google map (3)

ラベルをつけた地点を確認

次のラベルを付けた地点の確認方法をお伝えします。

画面上部にある検索フォームの左側にある三本線をタップ。

google map (4)

「マイプレイス」をタップします。

google map (5)

マイプレイスに表示されていない場合は、下にある「すべてを表示する」をタップします。
これで登録済のすべての地点が表示されます。

google map (6)


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly