このエントリーをはてなブックマークに追加

画像から場所・商品名などを調べる方法

google-gazoukensaku (1)

2020年の東京五輪のエンブレム問題が話題となっています。

ことの真相はどうであれ、なぜここまで大きな問題になってしまったのか?を追及していくと、本日ご紹介するグーグル画像検索に行き着¥つきます。

---PR---


検索=文字だけは過去のお話

何かの情報を調べる時に、
検索フォームに文字で入力をしますよね?

検索例:
リンゴ、たぬき、○○市などです。

これらはすべて文字入力によって、情報を探す方法なのですが、画像検索の場合は、画像を基にします。

こんな困ったはありませんか?

例えば、こんな困ったことはないでしょうか?

パソコンの中に保存されている写真を見ていて、
これどこだったかな~?と。

写真に写っている風景の場所を知りたい時です。
こんな時、どのようにこの情報を調べますか?

→グーグル画像検索です。

では、こんな場面はいかが?
写真にある商品が写っています。

しかし、どのメーカーの製品かわかりません。
この商品が欲しいのに、商品名が一切わからないので、調べる事ができません。もちろん買えません。

困りましたね~困った、困った。

そんな時には…
グーグル画像検索です!

このように、画像があるけれど、
それを文字化して検索する事が難しい場面がありますよね?

文字で入力ができないので、画像から対象物を特定してしまおうというのが、グーグル画像検索なのです。

すごいですよね~
もうね、グーグルって怖いくらいハイテク集団です。

東京五輪・エンブレム問題もグーグル画像検索の力が発揮されている

今回、東京五輪のエンブレム問題が発生したのですが、

皆さん世界中から似ている画像を見つけてくるけど、
どうやってやっているんだろう?

と思われませんでしたか?

それがグーグル画像検索なのです。

下でも説明をしますが、検索をしたい画像をポイットとドロップするだけで、
世界中から画像に紐づいている様々な情報も引っ張ってきてくれます。

・どこの画像なのか?

・どこの商品なのか?

など、画像と関係する情報が表示されます。
あわせて、他の似ているデザインなども
一覧でリストアップされます。

すごい技術だとは思いませんか?

さて、このグーグル画像検索は、
以下のような場合にかなり役立ちます。

・画像から場所を特定したい時

・画像から商品などを特定したい時など

画僧から、画像から、画像から
様々な情報を調べる事ができます。

誰でもかなり役立つって事ですね(^^)

グーグルが検索の方法

検索方法はいたって簡単です。
グーグル画像検索と検索をしましょう!

すると、この画面が表示されます。
いつものグーグルのページとは少し異なりますよね。

google-gazoukensaku (1)

 

検索方法は、画像をクリックというか、一回クリックして、その指をマウスから離さない、
離さない、離さないようにして、グーグル画像検索フォームの上辺りに移動します。

移動すると、赤枠の部分が開くので、
開いた上で指をマウスから離します。

11

グーグル画像検索手順の画像:

GU-GURU

ある時計の写真をグーグル画像検索です。

このように画像検索結果が表示されます。
今回は、商品を特定してみました。

google-gazoukensaku (3)

 

次は、画像から場所を特定してみたいと思います。
特定したい画像を先ほどと同じように、
下の画像の上に移動してから、指をマウスから離します。

google-gazoukensaku (4)

あべのハルカスの画像を落としただけで、
ハルカスに関する関連情報が表示されました。

google-gazoukensaku (5)

グーグル画像検索をしてみる!

まとめ

文字だけではなく、画像から対象物を特定できるようにしましょう!
これにより検索の幅が広がるので、求めている情報を得やすくなると思います^^

今日もありがとう!
バイチャ(^_^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly