このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴミの日お知らせアプリ

gomi (1)

今日は、ゴミの日を忘れてしまう悩みを解決します。

普段の生活の中でゴミを忘れることはできません。
可燃ごみ、不燃ごみ、リサイクル、紙類などなど、数種類ある事はもちろんの事、それらを捨てる事ができるゴミの日を覚えておかなければいけません。

可燃ごみなどは毎週のように捨てるので、覚えているとは思いますが、各週や月一に設定されているようなゴミだと、ついついゴミの日を忘れてしまいますよね。

そんな時は、本日ご紹介する
ゴミの日お知らせアプリを使ってみましょう!

---PR---


細かいところに手が届くアプリっていいよね!

こういう普段の生活に役立つアプリって、
とっても役に立ちますよね。

毎週の何曜日と何曜日は、可燃ごみで~

何曜日は、不燃ごみで~

リサイクル品は、第一土曜日で~

といったように。ゴミごとに細かく決められている曜日などをすべて記憶しておくことができます。

もちろん記憶するだけでなくて、プッシュ通知でお知らせをしてくれるので、iPadやiPhoneを操作していれば嫌でも気付いてしまうという優れものです。

ゴミの収集日等は、あなたのお住まいの地域に設定できますし、鳴らすアラーム(通知)なども細かく設定できる点がグ~~とです!

それでは、早速本題に突入です。

ゴミアプリの使い方

まずは、アプリのダウンロードとインストールをしてね!

ごみの日アラーム – ゴミの収集日を通知
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料

 

このプッシュ通知をオンね!
ここがオフになっていると、このアプリの効果は半減です。
絶対、okでよろしくです!

gomi (2)

 

→横道補足:プッシュ通知ってなにさ?

以下の二つの画像のように、アプリから情報をプッシュ、つまり通知してくれる機能の事を言います。

画面の上に表示されるプッシュ通知例:

gomi (10)

アイコンに表示されるプッシュ通知例:

gomi (11)

 

ゴミの収集日の新規設定方法

さて、横道から本道へバックするよ~
早速、トップ画面が表示です。うーん、実にシンプル。

ゴミの日の設定をしますよ。
赤枠の新規追加をタップ。

gomi (3)

 

下の画像が、一つの収集日の新規登録画面です。

一つです。
収集日の数だけこれを繰り返すってことですよ。

ゴミごとに色分けしたい時は、色をタップして設定です。
例:赤→可燃ごみ 青→不燃ごみ

収集日を設定したいので、収集日を押します。

gomi (4)

 

設定する収集日は、どのように繰り返すのか?をここで設定をします。毎週なら、毎週です。
緑枠を選択してから、右上の次へ。

曜日が表示されるので、指定の曜日を選択してレ点チェック。
最後に保存ボタンを押して完了です。

gomi (5)

 

ゴミの収集日だよ~ってお知らせをいつ受け取るかの設定部分です。上の部分で説明をしたプッシュ通知の時間を設定するのですね。

gomi (8)

 

ok?ここまで来たら完成だよ~
念のため、復習ね!

1.収集日の新規追加ボタン

2.色分け設定、収集日設定、通知設定

3.完成です!

gomi (9)

保存ボタンを押すと、一つの収集日が設定されるので、これを設定したいだけ繰り返します。収集日を追加したり、削除する方法は下で説明しています。

収集日を追加したり、削除する方法

収集日を追加する場合も削除する場合も
最初に左上の編集ボタンを押します。

gomi (6)

 

追加したい場合は、水色枠の部分を押します。
削除する場合は、左側の緑枠を押します。

gomi (7)

まとめ

生活不便解消系アプリの紹介ででした。
こういうアプリって本当に助かります。

開発者の人、ありがとう!

バイチャ!


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly