このエントリーをはてなブックマークに追加

葉大根による実証実験

fosil-water (1)

フォッシル水は、天然の植物性ミネラルが豊富に含まれています。一般的である鉱物性ミネラルよりも体への吸収率が圧倒的に違います。そんなフォッシル水を農作物の栽培に活かす実証実験をスタートします。

農学博士による実証実験によると..

フォッシル水を一定の倍率に薄めた物を植物に与えると、成長速度が格段に早まり、ミネラルが豊富な作物が出来上がるとの結果が出ているそうです。
byとある農学博士の実験結果

こんなに素晴らしい結果が出るなら自分の目で確かめてみたいということで、本日から葉だいこんを使った実証実験をスタートします。

少し余談ではありますが….

日本の土壌は、欧米の土壌よりミネラルがとても少ない事で有名です。この不足しているミネラルをフォッシル水で補うことができれば、とても優れた作物が出来上がるはずです。ちなみに、この農学博士。フォッシル水を使った野菜などをすでに栽培されているようで、とんでもない値段でもバンバン売れてしまうそうです^^ そんなに味が変わるのかな!? 本当にスゴイ値段ですよ..

TPPが締結されようとしていますので、今後、ますます農業の差別化をはかる必要があります。他農家となかなか差別化ができない農家の方は、フォッシル水が何らかの手助けになるかもしれません。実験がうまく行くことを願ってくださいね^^ それと、もちろんプロの農家の方ではなくて、家庭菜園を楽しんでいる方でも役立つと思います。

実験の条件

  • 葉大根の種
  • あえて栄養がなさそうな土を使用
  • フォッシル水を100倍、1000倍に薄める。
  • 実験は、100倍希薄を散布、1000倍希薄を散布、散布なしの三種類
  • 日光量や設置場所などは同一の条件とします。

このような感じで設置完了です。
手前から100倍希薄、1000倍希薄、散布なしです。

fosil-water (1)

さて、この子達の成長が楽しみです。
きっとフォッシュル水の力を感じることができるはずですよ。

また、実証実験を掲載していきますので、
時間がある時にでもご覧くださいね^^


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly