このエントリーをはてなブックマークに追加

アップルアカウントの更新に関するメールにご注意を。

今朝、アップルから詐欺メールが届きました。
「あなたのアカウントがロックされるので、24時間以内に更新をしなさい」との事です。

もちろん、これは真っ赤なウソです。
アップルの偽物が、アップルを語って「アカウント更新」に関するメールを送っているんですね。

どんなメールが届いたのかをここで紹介したいと思います。

---PR---


突然、「迷惑メールフォルダ」にAppleチームからのメールが…

ある日突然、送り主がアップルチームになっているメールが届きます。
アップルからのメールなのに、なぜか「迷惑メールフォルダ」に強制的に分類されています。

ちなみに僕が使っているのは、gメール。
この迷惑フォルダの事を言っています。

apple-sagi (3)

gメールは、強力な迷惑メールフィルターが搭載されいる反面、必要なメールも間違えて迷惑メールに分類してしまうことがあります。
この理由から迷惑メールフォルダも不定期に確認するようにしています。

今回は、この確認の最中にアップルからのメールらしき物を発見したのです。

迷惑メールに分類されている事と、題名からなんとなく怪しさが漂っていたのですが、
皆さんのためにあえて「開封」しました。

*皆さんは、開封をしないまま捨ててしまった方が良いと思います。
開封すると、送り主の所へ「開封した旨」の通知が届いてしまいます。(自動的にです。)

開封した本文は、こちらになります。
もう、上部の方にグーグルの警告メッセージがデカデカと表示されていますね。

apple-sagi (1)

本文も「アカウントがロックされるから今すぐ~」などとそれらしき事を記載しています。
もちろん、決して入力してはいけないでよ。

みなさんのアップルIDを抜き取るために仕掛けられた罠です。
トラップ~~~~です。

決して手続きを進めないでくださいね(´・ω・`)
今すぐ、ポイッと完全削除しときましょ。

詐欺メールだと認識するポイント

今回は、偽アップルからの詐欺メールが到着したわけですが、
このような詐欺メールってたくさんありますね。

詐欺メールに引っかからないためには、
迷惑メールに分類されている物。
警告メッセージが表示されている物は、

警戒心をマックスにしてくださいね。

apple-sagi (2)

 

グーグルのGメールは、非常に強い迷惑メールフィルターがついています。もし、プロバイダーで迷惑メールに悩まされている場合は、いっそのこと、Gメールに乗り換えてもいいのかなと思います。

僕は、Gメールにかえてから「迷惑メール」に一切悩ませれない生活を送っています。Gメールがここまで優秀な理由は、下記のページで紹介されている記事を全て見るとわかります。

apple-sagi (3)かんたんマート
デジタルデバイド解消を目指すIT系情報サイトです。iPhone、タブレット、アプリ、PC、Webサービスの活用方法などを中心に紹介しています...

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!
気に入ったらシェアよろしくです。

それじゃ。
バイチャ(^^)/


---PR---

FavoriteLoading記事を登録
▼記事一覧follow us in feedly